春の芸術

朝はまだひんやりとしますが、ぽっかぽか南浅間の目の前にあるこぶしの花も咲き始め春の訪れを感じます。

そんなぽっかぽか南浅間の春の芸術作品を2点ご紹介したいと思います。

まずは1点目、「絵画」

水仙のお花を持ってきてくださった日にその絵を描いてくださいました。

柔らかなタッチで心温まる作品です。

 

続いて2点目、「土筆」

どっちが本物でしょう?!

パッと見た感じどちらが本物か区別がつきません!!😲

正解は・・・・

左の水仙と一緒にはいっている土筆は本物。

右が粘土で形を作り、油絵の具で色をつけた土筆です!

とても繊細で可愛らしい作品です。

 

2点とも春の訪れを感じる素敵な作品でした🌷

昨日に引き続き、春のお便りと共に2人の作品をご紹介しましたが、ぽっかぽかには沢山のアーティストがいらっしゃいます。

是非ぽっかぽかで秘めた才能を皆様にお届けしてみてはいかがでしょうか🌼

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です