頭の中

日々暖かくなり、木々も芽吹いて鳥たちの鳴き声も賑やかになってきました。

そんな春の日、ぽっかぽか南浅間で絵を描かれているご利用者様がいます。

 

こちらの作品を描かれるときには、すべて頭の中にある映像を思い出して作成しているそうです。

小鳥の描写が非常に繊細で美しいですね。これが常に頭の中に浮かんで、色んな小鳥が描けるそうです。

驚きですが、今後も頭の中の作品を表現して頂ければと思います。楽しみです。

関連記事

“頭の中” への1件の返信

  1. 世間には秀でた才能をお持ちの方々がいらっしゃるんですね
    文才、絵心、声楽など、たゆまぬのご精進のお宝を、ひそかに身につけていらっしゃる。
    羨ましい限りです。埋めようのない時間の無駄ずかいを悔いるばかりです。
    これからの南浅間での心身ともに機能向上に励み、特に脳細胞の鍛錬に励むつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です