幸せが訪れる

南浅間のご利用者様が素敵なものを施設に持ってきてくれました。

それは、、、

四つ葉のクローバーです。

ご自宅の庭に出てきたのを持ってきてくれました。実はこれ、偶然生えたのではなく、必然で生えてきたそうです。

その必然とは、クローバーが芽を出した頃にしっかりと脚で踏んづけたそうです。芽が出てすぐに踏みつけると新芽が傷つけられて、本来なら3つに葉っぱがわかれるはずが、4つに分かれそのまま成長して、四つ葉のクローバーになるようです。ご利用者様はその事実を知って必然に生み出したそうです。凄い!

ご利用者様に幸せが訪れますように。

関連記事