もうすぐ花咲く春の季節

皆さんこんにちは!リハ塩尻です‼
2月も終わり頃ですが、まだまだ寒さが続きますね~
しかし、季節は確実に春に近づいておりますよ!
春を先取りする花が塩尻には届きました~?

こちらの美女と映っているお花、沈丁花と三叉というお花です。
枝がどこまでいっても三つにわかれるという不思議花。
また、花の形も不思議花。
まだ花開いてはおりませんが、もうじき花開くとのこと。
花開くと香りも楽しめるということで、こちらでは今か今か、春はまだかと皆で暖かく見守っている次第です☺

お花といえば、こちらも只今、花咲かせ中~♪

お花紙で作る飾りつけようのお花?
こちら男性が作成されました。なんて器用な手先なのでしょう。
薄い紙を触る感覚を養い、指先でつまむ動きを行って、両手で作業を行って、目と手で協調的に操作していかないときれいなお花にはなりませんよ~
また、これを行えるだけの耐久性や知識・集中力も培われますね~
ただ、これは難しい表現にしただけの話。
ここのご利用者様、すいすい・どんどん作成され、とても簡単に作業されました‼
うす~いお花紙を何枚も重ね、折り、広げる。単純作業ですが、これが良いのです。難しい事は置いといて、単純作業を黙々と。あるいは、皆でお話しながらでも。
これが、どのような飾りつけになるのやら…

さて、なぜこのような飾り花が必要になるかというと~

ででーーーーーん!

リハ塩尻5周年記念祭!来月行いたいと思います。

乞うご期待!!!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です